placeholder

Webで使えるAR

面倒で高コストなアプリ不要!
既存のWebサイトにAR機能を低コストで導入できます。

お問い合わせはこちら
  • 対応ブランド数
    0
  • 対応社数
    0
  • お客さま満足度
    0%

What is “Web AR” ?

#

“Web AR”とは?

ARが、もっと身近に

ARとは、AppleやGoogle、Microsoftがメインプレイヤーとして参入している新しい技術で、実空間を認識することで、3Dオブジェクトやデジタルデータを実際のサイズで配置することができます。


専用デバイスや専用アプリがないと利用できなかったARですが、2018年10月より、誰もが利用しているスマートフォンでの利用が可能になりました。

従来のARに必要だった
専用アプリ・マーカーは一切不要

貴社WEBサイトに簡単に
ARを組み込むことが可能になりました。

QRコード

Web ARはすぐにお試しいただくことができます!

iOS端末からQRコードを読み取ってください。

動作環境iOS

OS

iOS 12.1以降

ブラウザ

Safari / Chrome / Firefox

デバイス

iPhone

iPhone XS / iPhone XS Max / iPhone XR / iPhone X / iPhone 8 / iPhone 8 Plus / iPhone 7 / iPhone 7 Plus / iPhone 6s / iPhone 6s Plus / iPhone SE

iPad

iPad Pro(全モデル) / iPad(第6世代) / iPad(第5世代)

動作環境Android

OS

Android 7.0以降(一部のモデルでは、新しいバージョンが必要)

アプリ

Google Play 開発者サービス(AR)

デバイス

Google

Nexus 6P / Pixel / Pixel XL / Pixel 2 / Pixel 2 XL / Pixel 3 / Pixel 3 XL / Pixel 3a / Pixel 3a XL

Samsung

Galaxy A5 (2017) / Galaxy A6 (2018) / Galaxy A7 (2017) / Galaxy A8 / Galaxy A8+ (2018) / Galaxy A30 / Galaxy A40,Galaxy A50 Galaxy A60 / Galaxy A70 / Galaxy A80 / Galaxy Note8 / Galaxy Note9 / Galaxy S7 / Galaxy S7 edge / Galaxy S8 / Galaxy S8+ / Galaxy S9 / Galaxy S9+ / Galaxy S10e / Galaxy S10 / Galaxy S10+ / Galaxy S10 5G / Galaxy Tab S3 / Galaxy Tab S4 / Galaxy Tab S5e

SHARP

AQUOS R3

Sony

Xperia XZ3 / Xperia 1


  • 貴社のホームページを

  • AR対応

  • ホームページに
    ARボタンを設置

  • 実際のサイズで
    現実空間に表示可能

サイトにリンクを
埋め込むだけ

ウェブ上で使用できるARなので、従来のようにアプリを制作する必要は一切ございません。弊社発行のリンク1行を貴社の ウェブサイトに埋め込むだけで、簡単に AR機能を追加することが可能です。

マーカー不要・
アプリ不要

ユーザーが必要となるのはiPhoneのsafariのみです。従来のように、ARを使用するためのマーカーをご用意していただいたり、アプリをインストールしていただく必要は一切ございません。

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

Merit

“Web AR”導入のメリット

今までにないカンタン導入で、より製品を魅力的に。
Web ARには様々なメリットがあります。

01

低コスト・簡単導入

従来、AR導入を検討する際、アプリの開発を必要としておりました。開発における工数とコスト、またアプリ訴求のためのマーケティング費用が必須でしたが、WEBARは既存のWEBサイトにリンクを埋め込むのみで利用できます。

02

顧客の購入の後押し

ユーザーが事前にプロダクトの実寸やカラーをリアルに確認することができるので、意思決定における障壁を下げることができます。

03

新たなタッチポイントの創出

多くのユーザーが気軽にARを利用できるようになったことで、AR対応されたプロダクトへの興味関心を高くなります。また、AR対応したECサイトは滞在時間の向上により、コンバージョンが上がるデータが出ております。

さまざまなシーンでご利用いただけます。

ユーザー様に満足していただけるツールとして、
幅広く活用されています。

WEBサイト

コーポレートサイトやECサイト等に掲載されている商品をAR化。ARを使用すると、 ユーザーの滞在時間が伸びます。

展示会

展示会の滞在時間・回遊率の向上。 また搬出入の簡素化、従来より多くの商品のPRが可能。

営業支援ツール

タブレットやスマートフォンにて、商品のサイズに問わず、実機デモが可能。

Wオフィス・不動産

コーポレートサイトやECサイト等に掲載されている商品をAR化。ARを使用すると、 ユーザーの滞在時間が伸びます。

PR

キャラクターや人物をAR化し、 ツーショット写真を撮影など、 PRの企画にご利用頂けます。

こんな方にオススメです

  • 商品紹介ページを
    面白くしたい!
  • 商品のサイズ感を
    伝えたい!
  • 話題性を持たせた
    サイトにしたい!
  • 展示会に体験コーナー
    を置きたい!
  • 画像では伝わりにくい質感を
    3Dで表現したい!
  • ARを使ってみたかったが、
    価格がハードルだった!

ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください。

お問い合わせはこちら

Voice

お客様の声

いろんなところで私たちの商品を体験いただけるのが楽しみです

ARを活用された商品ラインナップの活用により、自宅で、オフィスで実際の使用イメージが体感できるとは画期的です。
多くの方にお試しいただき、ワクワクしながら買い物を楽しんでいただきたいです。

インテリアブランド会社様

展示会の搬出入の工数やコスト削減のために導入しました

今までより立会い時間が短くなり、展示会のブースのスペースの関係で展示できていなかった商品も展示できるようになりました。また、カタログ等にQRコードを埋め込み、法人営業の際にも活用させて頂く予定です。

機械メーカー様

店頭での販促とWEBサイトにて活用しております

自宅へ設置する際にサイズが問題になることが多かったのですが、そこが解消されたのは非常に画期的です。

楽器メーカー様

サイト上でも商品のイメージが伝わりやすくなりました!

ECサイト上でユーザー様にそのままサイズ感をご確認いただけるので、多くのユーザー様から「部屋に置いた時のイメージがしやすい」と好評の声をいただいています。サイトの滞在時間も増加し、新しいタッチポイントとして大きな手応えを感じています。

EC事業者様

ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください。

お問い合わせはこちら

Flow

サービスの流れ

01

素材提出

貴社のプロダクト、CADデータもしくは写真や動画データ(可能であればカラーコード)を頂きます。

02

製品化

当社にて3Dモデルを製作の上、AR対応します。

03

リンク作成

確認・修正いただいたのち、ホームページにARボタンを設置できるリンクを送付いたします。

FAQ

よくあるご質問

Q
表示できるのは静止画のみ?

アニメーションを加えて表示させることも可能です。ご相談ください。

Q
ARを実装するのは難しくないですか?

発行したURLを1行既存のWebサイトに挿入するだけです。

Q
CADデータは社外秘なので公開したくない

その場合は画像や動画から3Dを作成させていただきます。

Clients

導入企業

その他導入企業様

ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください。

お問い合わせはこちら

お問い合わせ